2015.11.27 22:25|制作日誌
ご依頼でおじいちゃんとおばあちゃんの人形を制作しています。
私がつくるのは顔と手のみ。ボディーは木製でご注文されたフジワラさんが作ります。服を着せ、12/12日に秋田県の「桜櫓館」で展示予定。
すごく大きい(等身大よりも少し大きい!?)なので、実物の存在感はなかなかのものです。
全身が完成したらまた写真をアップしたいとおもいます!



1. 油土で一次原型をつくる(この時点で粘って正確に作っておく)


2. 油土原型に石膏をかける(二つのバケツに微妙な時間差で石膏をかくはん)


3. 前後とも石膏の型をとり、固まったら油土をはずす(両手両足でおおきなかぶの要領)


4. 石膏型にラドールをおしつけて石塑粘土におきかえる(二次原型)


手は中に針金を入れて作る

5. スプレーガンで塗装する


6. 色をいれる(屋外に置くためアクリルで彩色)





7. 完成!


おまけ


せんだみつおゲームの「ナハナハ」みたい


私の技術が足りないばかりにいろいろと失敗しましたが、非常に勉強になりました。
ご注文は大変ですが、それだけ自分の技術力アップになります。
それほどご注文料金をいただくわけにはいかないので、材料費で泣きたくなるときもあります。
ご注文された方の喜ぶ顔を見るために頑張るという一言に尽きます。
それでも、今回は公共性のあるご注文だったのでチャレンジさせていただきました。

ちなみに、ご注文品の相談は展示会場など、直接お話できるタイミングでいただくようにしています。
現実的にできないことも沢山ありますが、できるだけご注文された方の希望(であろうこと)を尊重して作っています。

いままでのサイクルだと二年に一度なにかしらご依頼品を作っておりまして、毎回自分でもびっくりなものが出来上がっています。次回また二年後くらいに何か突拍子も無いものを作っていたいな('-'*)










スポンサーサイト
2015.09.04 16:29|制作日誌
ご無沙汰しております。
今日の私は、台風のような豪雨と晴れ間が交互に来るという妙なお天気の中、貧血で頭がクラクラして午前中寝倒すという日常でした…皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

暑中お見舞いをいただいたのに、まだ残暑見舞いを出しておりません。
ごめんなさい、この場で謝ってからひっそりお返事したいと思います。
教室のお友達、Sさんに
「ソフトの状態で持ち運びは大変だよね!」
という言葉をいただき、
「そうなのよ、ニトログリセリンを運ぶ気持ちですよね」
というお返事をしたかったので、こちらに書いておきます。
焼き物は途中段階で壊れるとどうにもならないので、移動がなかなか大変なのです…。
作ってる人しかわからない妙に嫌な工程ってありますよね。

というわけで前置きが長くなったのですが、次の展示が近づいてきました。
世田谷区の自由長ギャラリーにて、「星月夜人形店」が10/20からはじまります。
今回も主催はコンデクレンさん。
羊毛の魔術師、そして主催者としても才能を発揮されていらっしゃいますが、私よりもずっと若くて綺麗な方です。
今回もどうぞよろしくお願いいたします。

1441349593568.jpg
原型の仮繋ぎ。あまりスペースはないということなので、この子ひとりで会場入り予定。

IMG_-tm8lec.jpg
もうひとりの顔♪ 和風な子になる予定です。

1441349744112.jpg
イメージではこんな感じです。

1441347852327.jpg
ビスクの本焼き後。焼きたてほやほやを並べてみました。

1441347950590.jpg
秋田で買った小さな窯。
こちらの窯は内径が広いわりに36000円くらいで購入できます。
アクセサリー用の窯ですので、素焼きは何度か失敗しましたが、絵付けは難なくできるはず。
どうやって素焼きをしたのかなど、また今度ブログにまとめたいとおもいます。
(窯の情報はなかなかネットに上がっていないので困るのです!)

作業途中なので、これといった写真もなくてすみません。
これから絵付けをがんばります、、、!



2015.03.06 00:25|制作日誌
先日ようやく福島のドールアート展への発送が終わりました。
福島は公募展で写真の公開が7日までは出来ない決まりになっておりますので、今回は次の教室展の写真です。

福島は、今回もなんだかなぁーという感じですので…全く期待はせずに次の展示準備をガンバロウ(笑)

k05.jpg
ドールワールドで販売した人形と同じ原型ですが、グラスアイになりました!
とりあえずのカツラ、とりあえずのお洋服でございますが。

k06.jpg
5人のお顔を一気に作っているのですが、この子がいちばんクールな顔です。

head01_201503060017596fe.jpg
実際の大きさはこんな感じ。

もっと落ち着いた頭になる予定ですが、この青い目の子は金髪になりそうです。
「着せ替えビスクドール」として、このまま長く続きそうな気がしています。
お洋服はアゾンです、デザインが凝っていますよね…。
姉に見せたら、「面倒なことが凝縮してるデザインだね」と言われました。
確かに、自分が作ったらこんなパフスリーブも襟もピンタックも縫えません…。

こんな調子で、可愛い着せ替え系人形と、福島へ送ったような創作系で、方向は二分化してゆくかもしれません。
どちらも作りたいし、気が多すぎるのでなんとか方向を絞りたいところなのですが…。
まだまだ力不足ですが、ぼちぼち頑張っていこうと思います。



2015.02.12 08:01|制作日誌
まず最初にお詫び。
リンクの追加をさせていただいたのですが、お名前を訂正しました。
なんだか…気付いたらめっちゃ呼び捨てになっていました、失礼いたしました。

今日は思いつき創作日記♪

小学六年生の教材で液体ねんどを使うらしいです。
なんだろうこれは?
娘が使わずに持ち帰ったので私が試すことに。


色を混ぜて、発泡スチロールの土台に筆で塗る。


さらに適当に色を足して塗る!


切り株の出来上がり(笑) まだちょっと色がぼやけているので、仕上げをしたりコケを付ける予定。
とりあえずこんな風にも使えるかもー♪ ということで。
発砲スチロールに紙粘土が付きにくいので、これを塗ってから造型するのも良いかと思いました!
乾燥させてみたら、想像通り薄く水に溶いた紙粘土ってところかな!?

ちなみに、子供達は綿や紐を組み合わせて真っ白な作品を作っていました。
スキー場とリフト、みたいな感じでしょうかヽ(*^^*)ノ










2015.01.07 22:02|制作日誌
2015年がスタートしました。今年もよろしくお願い致します。

c01.jpg
チータです。ちょっと縞々~♪


ブログを書きたいと思いつつ、年末の発表会からの~実家へ~でなかなか書けませんでした。
最近は時間をみて福島ドールアート展のことをやらなきゃ…と思いつつ、子供と猫の病院で忙しいです。
毎日病院、そして自分が風邪ひく。看病看病…。
そんな毎日。

body01_201501072155364a5.jpg
ボディーのアウトラインは出来た。顔はドールアート展には出さないほう。

body03.jpg
この顔はビスク用です。腕とかがまだボコボコしてます~。

body02.jpg
この後、手首を細く修正しました。

なんか、先が見えないんだけどとりあえず写真の締め切りが25日です。
ふぎゃーと言いながら作業…。

いろいろ書きたいことはあれど、とりあえず今年も製作がんばります。
12 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ

プロフィール

藤本更紗

Author:藤本更紗
ビスクドール、創作人形、陶芸雑貨制作をしております。
人形では大竹京、本城光太郎に師事。現在は秋田県にて制作活動中。

連絡先 clispino@yahoo.co.jp

2015年
5月 グループWA人形展
10月 星月夜人形店

2014年
5月 デザインフェスタ39
8月 夏コミC86
10月 ドールワールドリミテッド

舞台経験9年
人形制作15年
趣味多数、人生寄り道だらけ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR